Home >> ETERNAL EDITION インデックス > 「プレミアム」のご紹介

《 「ETERNAL EDITION PREMIUM」
(エターナル・エディション・プレミアム)のご紹介 》

 2012年2月15日に再販された「ETERNAL EDITION(エターナル・エディション)」シリーズの「PREMIUM(プレミアム)」についてご紹介いたします。

 中味は、『1』の音楽集に相当する「交響組曲 宇宙戦艦ヤマト」〜『完結編』までの全音楽集10枚のアルバムと、ボーナス・ディスクとして1984年NHK交響楽団演奏「交響曲 宇宙戦艦ヤマト」のトラックダウン・バージョンのアルバムの計11枚を収録。
 以下、私が撮影した写真と共に順にご紹介します。画像をクリックすると、大きいサイズでご覧いただけます。

 ↓ 先ずは、専用BOX。銀色にピカッと輝くBOXの中にCD11枚と解説書が1冊収納されています。

プレミアム専用BOX1 プレミアム専用BOX2
プレミアム解説書
 ←解説書。中味は、音響担当の吉田知弘氏による挨拶文と全11枚のアルバムの特徴の説明と、音楽集10枚の復刻ライナーノーツの文章部分が転載されています。

 この「PREMIUM(プレミアム)」は、LPのミニチュア復刻となっていますので、当然ライナーノーツも小さいサイズになってしまうため、絵はちゃんと見れますが、字は小さ過ぎて大変読み難くなっています。そのため、冊子に文章部分を転載しているのだと思います。
 ↓ 中はこんな風になっています。画像で見るとLPを撮影したように見えますが、CDサイズです。ライナーノーツと同様にジャケットも、帯も、ディスクを入れるカサカサと音の鳴るU字型の袋も、ディスクも、全部LPのミニチュア復刻になっています。CDのレーベルが貼ってある表面は、レコードの溝を模して凹凸しています。念の入った凝りよう。
プレミアム新たなるジャケット プレミアムIIIジャケット
プレミアム交響組曲ジャケット プレミアムさらばジャケット
プレミアム永遠に1ジャケット プレミアム永遠に2ジャケット
プレミアム完結編序曲1ジャケット プレミアム完結編2ジャケット
プレミアム完結編3ジャケット

 全アルバムは1枚ずつ透明な外袋に入っています。→
プレミアム完結編1ジャケット
プレミアムボーナス・ディスクジャケット
 ←ボーナス・ディスク。1984年NHK交響楽団演奏「交響曲 宇宙戦艦ヤマト」のトラックダウン・バージョン。それまで発売されていたLPやCDは、ワンポイントのステレオ録音版で、これは当日録音されたマルチテープから後日トラックダウンされたバージョンを収録したもの。
 指揮は、大友直人氏。ピアノ・ソロは、羽田健太郎氏。ヴァイオリン・ソロは、徳永二男氏。スキャットは、川島和子さん。これには、ライナーノーツはありません。冊子の説明がそれに相当します。
 以上です。

 ジャケット写真を見るだけでも懐かしさを感じていただけることと思います。

 ちなみに当「PREMIUM(プレミアム)」収録のアルバムは、リマスタリングによる高音質となっています。「交響組曲 宇宙戦艦ヤマト」と「さらば宇宙戦艦ヤマト 音楽集」の2枚は、実に20年振りのマスタリングとのこと。
▽ ETERNAL EDITION シリーズ ▽
▽楽天ブックスの紹介ページ ▽楽天ブックスの紹介ページ
▽DMM.comのレンタル紹介ページ
▽楽天ブックスの紹介ページ
▽楽天ブックスの紹介ページ ▽楽天ブックスの紹介ページ 楽天ブックスの紹介ページ
▽楽天ブックスの紹介ページ ▽楽天ブックスの紹介ページ
▽DMM.comのレンタル紹介ページ
▽楽天ブックスの紹介ページ