Search Box
CATEGORIES
NEW ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE
PR


OTHERS
    処理時間 0.045521秒
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート

当ページは、ウェブサイト「ヤマトミュージック」の「画像展示室」のログ保存を目的とした「ブログ版」です。画像投稿ご希望の方は、「画像展示室」へお願いいたします。




極秘建造日誌5日目

艦橋と主砲ギミックを組み付けました。このあと恐怖のパルスレーザー群があると思うと気が遠くなりそうです。




艦橋裏側の展望台もあります。「オレは逃げるんじゃない・・・必ず帰ってくる!」の場所ですね。しかし艦橋付近のディティールが細かいこと・・・。




ギミック動力部の裏側はこんな配線になっています。説明書には「線を挟まないように」と常に注意書きがあります。模型ではマニュアル作りも大変ですね。




船体と艦橋を組み付けました。徐々に形になってきました。ワクワク・・・。




6連装ミサイルはこんな感じ。あれ??以降に登場したコスモハウンドってどこに格納されてんだ?ヤマトの艦内はブラックホールだ!(笑)




艦首まで組み付けて全体像はここまで来ました。建造中って感じでしょうか。本日は3時間かけて頑張りました。大体1回の作業は2時間程度ですが3時間かけるとゆっくりできます。あ〜男しんしん大人の時間。。。



あ、6連装じゃなくて8連装だ!そういえばこのミサイルってパート1、さらば、2、完結編で登場したのみ!?復活篇ではバリアミサイル撃ってますが潜宙艦戦で普通のミサイル撃っています。即座に使い分けってやつか?



<コメント>

投稿日:2010/10/18(Mon) 17:12 投稿者:管理人@久保田

建造日誌5日目 、ありがとうございます!

艦橋部は小さいので、パーツが細々としていてお作りになるのが大変だとは思いますけれども、でも艦橋部が出来上がっていく様を見るのはワクワクしますですね。

パルスレーザー群の設置、頑張ってくださいませ〜!
そして、そういえば『III』ではコスモハウンドが活躍していましたね。ヤマトって四次元ポケットのごとく色んな物が入ってるんですね〜(笑)。
『復活編』で信濃が入ってるって知った時にはえらく驚きました。

次回も”男の時間”のご報告をお待ちいたしております〜。

| 久保田@管理人 | 02:38 | comments (x) | trackback (x) | しんしん さん |
極秘建造日誌4日目

やっと第4日目なんですが深夜に隠れてやるのは一苦労です。嫁さんが夜勤で出かけた後、子供を寝かせてからと思っていたら自分も寝ていて、いつの間にか深夜0時。しまった!2時間しかない!(嫁さんが帰宅するのが3時くらいなので)というパターンが続いています。とりあえず艦首部分組みました。波動砲は光ってくれるかな?




手前アングルより。
艦首ミサイルのギミックを組むのが面倒くさい!まぁよく設計されている証拠なんだけど・・・。う〜ん、このギミックは要らないかも。(ごめんなさい)




ロケットアンカーがチェーン駆動です!まさかこのギミックが来るとはねぇ〜、さすがです!実際のヤマトは長ーーく太ーーいチェーンをどのように組み込んでいるのかな?(苦笑)




枚数多くなって誠にすいません。
さて、やっと艦橋部に突入です。
てっぺんの艦長室なんですが、よく見て下さい!イスの向こうに艦長室の扉が描かれています。「マジ!?」と驚くのですが、このあたりのはめ込みに苦労しました。クリアパーツは無くしそうでコワイ。。。




1/350は精巧なのですが艦橋部は特に細かいですね。時間が迫ってきたのでとりあえず第1艦橋までです。この写真だけではマヌケな感じですが・・・。それにしてもランナーの切り離し後の処理がどうにも上手くなりませんな。。。(あ〜細かく見ないで)(爆)



<コメント>

投稿日:2010/10/09(Sat) 17:14 投稿者:管理人@久保田

深夜の作業お疲れさまです!(敬礼!)

着々と組み上がっていく様子がとても楽しみです。
写真の枚数は多くなってもO.Kでございますよ!
その分、私の楽しみが増えますです〜。

ロケットアンカーのギミック良いですね!
「完結編」のシーンを思い出します。
ギリギリと巻いて艦体を上げて「コスモタイガー発進!」

それにしてもさすが1/350。
細かな部分までパーツがしっかりあるんですね。
すごい〜。

| 久保田@管理人 | 02:32 | comments (x) | trackback (x) | しんしん さん |
新1/500ヤマト


しんしんさんには目の毒な情報かもですが(^^;

復活編公開当時、新製品がリリースされることはありませんでしたが、実写版とリンクしてということなのでしょうか?今秋、バンダイから新造形の1/500ヤマトが発売されると発表されました。
今まで1/500コズミックモデル(3800円)として発売されていた製品の新世代版という位置づけのようです。
最近、最新版のプラモとしてはDVD特典版の1/700が秀逸なプロポーションと出来を誇っていましたが、通常に販売されたものではなかったし、1/350もあまりに高額で一般向けでなかったという反省もあったのでしょう。(1/350のギミックなしの廉価版を出して欲しいという声も多かったのです)
最新の考証に基づいてつくられた原型を見た限り、パート1のフォルムに近くて私は非常に気に入りました。
もちろん私は…つもりです(笑)
※気になるお値段は8000円くらいになりそうとのことでした。




<コメント>

投稿日:2010/10/08(Fri) 16:21 投稿者:管理人@久保田

情報をありがとうございました!

いや〜これは、心が揺れ動いてしまいますね〜。
1/350はでか過ぎるという人にも1/500は手頃なサイズではないかと思いますし。
ついでに復活篇デザインの模型を出すというのはないのかな…(汗)。




<コメント>

投稿日:2010/10/09(Sat) 02:24 投稿者:しんしん

うわさの新モデルはこれでしたか!
コズミックモデルのスタイルは結構好きなので
今回のモデルにも興味はあります・・・。
しかし1/350を製作したあとで果たして
手が伸びるかと言われれば、、、無理かも(苦笑)
ヤマトもいいけど他の艦船も出して欲しいな〜。

| 久保田@管理人 | 15:52 | comments (x) | trackback (x) | 六連星 さん |
極秘建造日誌3日目


アドバイスありがとうございます。
形になってくると気がはやって焦りがちなので
気持ちを抑えて慎重に進めたいです(・・・でもねぇ)

今回は艦尾部を組み付けました。
補助エンジン、メインエンジンを組み付けましたが
この大きさはやはりスケール感があります。






台座に乗せての艦尾アングル
はやく光らせてみたい!
しかし塗装なしでも十分!の意味がなんとなく分かります。






主翼、外翼などの名称で呼ばれているヤマトの翼。個人的にカッコイイ!と思います。翼を考えた方に拍手!
このヤマトは折りたたみ構造になっていますね。設計者に拍手!






閉じた図。
艦底にあるボタンとバネが連動して開き、格納は手動で押し込みます。しかし成形時の出来映えなのか片方の翼のうちの1枚が上方向に歪んでいて、開くと浮くんですよね・・・平に戻せるのかな?




<コメント>

投稿日:2010/10/03(Sun) 投稿者:管理人@久保田

主翼展開!

いいですね〜。地球を飛び立つヤマトの姿に欠かせないパーツであります。
主翼を広げるシーンと、「主翼収納!」のシーンは地球発進時の好きなシーンであります。

艦尾だけでもヤマトらしさがありますね。
よかよか〜♪




<コメント>

投稿日:2010/10/07(Thu) 18:08 投稿者:六連星

しんしんさん、着々と進行していますね♪
主翼は想像以上に巨大なものなので、そのまま収納するには艦内に巨大な空間が必要になりますよね。1/350ヤマトの主翼格納ギミックはよく考えられていると思います。あれだけ巨大なものが艦内に収まるということは乗員室や武器庫そして中央コンピュータールームにも食い込んでいるのではないかと(笑)
さて1/350の話に戻りますが、大きい部品なのでプラスティック素材だと剛性が不足気味だと感じます。組み上がってから遊ぶ(笑)とよく分かるのですが、あちこち押さえながら展開したり格納したりといった感じでしょうか(^^;;;

| 久保田@管理人 | 15:48 | comments (x) | trackback (x) | しんしん さん |