Home >> ヤマトの歌い手たち インデックス > 布施明

《 布施明 》

 1947年12月18日、東京都調布市生まれ。歌手、俳優。

 1965年デビュー。代表曲は「シクラメンのかほり」「君は薔薇より美しい」など。豊かな声量と舞台映えのするルックスからミュージカルでも活躍。プライベートでは、1980年にハリウッド女優のオリヴィア・ハッセーと結婚するも1989年に離婚して帰国。多額な慰謝料が話題となった。

 布施明氏は、「君は薔薇より美しい」のヒット曲は知ってはいたけれど、「シクラメンのかほり」にしてもどちらも子供心に大人の雰囲気の漂う歌というイメージが強かったので、正直なところ近年まであまり気にしていなかった。が、2005年に『仮面ライダー響鬼』の主題歌を聞いた時に、その豊かな声量と体内から発せられる表現力に感動して、以来、興味を持って聞くようになった。

 「愛よその日まで」は、作詞、阿久悠氏。作曲、布施明氏。編曲、宮川泰氏によるもの。『永遠に』の終盤の全ての戦いの後の古代と雪が駆け寄って抱き合うシーンで流れ、爽やかなメロディーと歌声が映像とあいまってシーンを盛り上げた。サビに向かって次第に盛り上がっていくボーカルは、布施明氏らしい特長に満ちている。

 歌の出だしの「もしも今から百年が過ぎ」と、サビとなる「その日まで その日まで その日まで 愛よ〜♪」の詞が印象的。
▽ CD ▽
▽楽天ブックスの紹介ページ
▽DMM.comのレンタル紹介ページ